8月1日より、新設炉(5号炉・6号炉)を供用開始しました。

 当斎苑では、火葬炉の経年劣化に伴い、平成30年度より火葬炉設備の新設および更新工事を施工している中、この度、新設炉(5号炉・6号炉)が完成したことから、8月1日より供用開始をしました。

 

    

<新設炉5号炉・6号炉>            

 

   <従来の火葬炉>

 この新設炉の設備は、排ガス削減対策として新たな削減機器(マルチサイクロン、触媒装置等)の導入により、今までの環境測定値より更なる低減が図れるようになるとともに、炉本体も高精度な自動制御により、燃焼効率も上がり燃料使用量も低減できるようになりました。
 今後、更新炉(1号炉・2号炉)についても、来年3月の供用開始に向けて、引き続き取り組んでまいります。

今後とも、関係地域との環境保全協定を遵守し、地域のみなさまに安心していただける施設であるよう努めてまいります。

野洲川斎苑 


copyright(C)2019Yasugawasaien all right reserved.