令和3年6月25日→令和5年8月24日 野洲川斎苑
野洲川斎苑ご利用にあたっての注意事項(葬祭業者向け)

●予約時 予約時間には必ず遅れないように出棺してください。葬儀の所要時間が長い場合や出棺場所から距離がある場合は、開式時間を早めるなどの対応をお願いします。

●使用料 火葬日の前日午後4時までに、死体火葬許可証と使用料をご持参のうえ、申請してください。
申請前に有料待合個室を追加予約された場合は、追加予約分の使用料を含めた全額を納付してください。
申請後に有料待合個室を追加予約された場合は、火葬日に追加予約分の使用料を納付してください。

●納棺時 副葬品については、「副葬品についてのお願い」を必ずご覧いただき、ご遺族様にご理解とご協力をいただきますようお願いします。
心臓ペースメーカーを装着されている場合は、必ず事前にお申し出ください。
火葬受入の棺の大きさは長さ210cm×幅70cm×高さ65cm以内、重量(ご遺体と棺の総重量)は、150kg未満です。
  霊安室利用の場合、遺体保冷庫に納めることのできる棺の大きさは、長さ210cm×幅65cm×高さ55cm以内です。
     

●出棺時 出棺時には、必ず野洲川斎苑まで「これから出棺します」と電話連絡をしてください。
供車およびバスは計6台までです。

●到着時 予約時間の30分以上前の到着は固くご遠慮願います。なお、火葬予約時間の30分以上前に到着された場合は、受入可能時間(火葬予約時間の30分前)までご遺体の入館をお待ちいただくこととなります。
※受入可能時間に到着されても、他の受入や火葬状況によりお待ちいただく場合があります。
  「野洲川斎苑使用許可書」(写し可)を係員へ必ず提示してください。忘れられますと取りに帰っていただくことになり、施設の利用状況によっては当日に火葬できない場合があります。
ご遺体の取り違えを防ぐための規則ですので、ご理解とご協力をお願いします。
野洲川斎苑(敷地含む)では、お棺の蓋を開けることはできません。
突然の会葬者が生花等を持参された場合は、喪主様のご自宅で飾ってもらうなど、お断りの説明をお願いします。
棺掛けをされている場合は、お棺を台車へ移す時に外していただき、必ずお持ち帰りください。(お棺の中には納めないでください)
お棺の上に花束を置かれる場合は、小さいものを一つのみにしてください。

●告別室 告別室への入室は40人までです。
お別れは10分以内でお願いします。

●炉前ホール 読経やその他の宗教行事はできません。

●有料待合個室 1遺族1室のみご利用いただけます。2室以上のご利用はできません。

●収骨室 収骨室への入室は15人までです。
収骨後に野洲川斎苑を出られますと、分骨証明書の発行はできません。

●葬祭棟 式場1(大)の入場者数は120人までです。
式場2(小)の入場者数は80人までです。
    式場使用の際に、生花等を飾られる場合は必ず下に敷物をしてください。
やむを得ず参列者の超過が見込まれる場合は、喪主様の了承を得たうえで、一般会葬者には開式前に式場入口等にて焼香していただき、お帰りいただくように案内してください。
(ご案内ボードを用意しています。)

●駐車場 駐車場の利用について
駐車場 ・・・ 114台
式場、火葬等の利用で時間が他の方と重なる場合がありますので、可能な限り乗り合わせ等でお願いします。

ご不明な点があれば斎苑事務室までお問い合わせください。 電話077-518-1755
Copyright (C) 2023Yasugawasaien All rights reserved